目もすっきりする鶯谷出張マッサージ

日頃の疲れはマッサージを受けることにより、とても気持ちよくなることができますね。その気持ち良くなるのは、気持ちだけではなく本当に体にいいことがたくさんあるのです。
その一つに、全身をもんでもらうと全身の血流がよくなり毒素を排出させることができます。毒素が体の中に溜まっていると、なんとなくだるいということになるのです。その時、多くの人はサプリなどを飲むことがあるでしょう。サプリを飲むと栄養素をとることができるのですが、毒素の排出をさせることは今ひとつできないのです。運動も無理と思う場合は、マッサージを受けるのが一番です。
そのマッサージとして人気があるのは、出張マッサージです。ある人は、それを受けることによりなんと目もすっきりした感じになったと言うことがありました。それは、血流がよくなるので自然と目の周囲の血流もよくなり視野が広がる感じがするのです。違う自分になれたような,そんな体験をしてみませんか?

多くの文人に愛された街「鶯谷」

「鶯谷」は東京都台東区にある街で、住所でいえば台東区根岸周辺、山手線・京浜東北線の鶯谷駅周辺の街のことを言います。鶯谷駅は山手線の駅の中で最も乗客が少ない駅となっております。
鶯谷駅の外側は、江戸時代から根岸の里と呼ばれ、多くの文人に愛された土地でもありました。
この根岸の里は、正岡子規が晩年亡くなるまで住んでいたことで有名で、「雀より鶯多き根岸哉 子規」という句も残しております。正岡子規の句碑も建立されています。
また夏目漱石『吾輩は猫である』の挿絵画家として知られる中村 不折は、旧宅跡に書道博物館(現台東区書道博物館)を開館しています。子規のほか、多くの文人たちに愛された土地でもありました。
一方、鶯谷駅の内側は、徳川将軍家の菩提寺であり、現在では天台宗の三大本山の一つとなっている寛永寺や、徳川慶喜や鳩山一郎、渋沢栄一など、徳川家を始めとした数々の著名人が眠る谷中霊園の墓地が広がっております。
このように鶯谷は、今日では歴史と自然が調和する趣のある静かな街なみとなっております。

トップに戻る